読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新聞切り抜き09:単位不足の生徒に卒業証書

記事要約

不適切な授業が発覚したウィッツ青山学園高校(三重県伊賀市)が、単位不足の生徒を含めた約400人に卒業証書を送っていたことが分かった。西尾隆一校長は取材に「認識が甘かった」と話している。ウィッツでは、テーマパークで釣り銭を勘定すれば数学とするなど不適切な授業があり、文科省は単位として認定しない見解を示し、履修が確認できるまでは卒業を認定しない方針。

疑問

教師を取り巻く環境は正常だったのか?

考え・主張

なぜこんなことを考えるような人が教師になることができたのか、甚だ疑問ではある。もしかしたら、給料や待遇があまりにも不十分なために仕事に嫌気がさしたのかもしれない。卒業するときになって問題発覚というのは遅すぎる。監督体制にも問題があったかもしれない。